fanhouse

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

fanhouse annex

e0153352_1472079.jpge0153352_1412314.jpg

fanhouse annex
2010/07/11(sun) 2010/06/27(sun)
※諸般の事情により日程変更をさせていただきます。ごめんなさい!

at sample white room(NARA)

*Guest Live
IDLE BOYS (special acousitc set)
I Hate This Place
      
*DJ
fanhouse DJ'S

* VJ
foie::graph(Yoshida Akihiko)

open18:00 / close22:00

charge:
advance 1500yen / door 2000yen
(Admission limit 30 persons)

予約:advance ticket / 問い合わせ:a reference
fanhouse.nara@gmail.com

「ロック!ダンス!ポップ」をテーマに奈良cafe sampleにて開催中の
DJパーティ・fanhouseが初のライブイベントを主催致します!
ゲストアクトには、当方大推薦の2組のアーティストが登場!

クラブミュージック通過後の洗練されたビートと激甘のメロディが見事なポップソングとして結実する奈良発のグループIDLE BOYS、
80sのきらびやかなダンスミュージックの記憶とレイト90s以降のテクノ/エレクトロニカの音響センスを、現代的なエレクトロ・ダンス・ポップとしてしなやかに表現する才人・ショーンナーニーのソロプロジェクトI Hate This Place。

ポップかつダンスなパーティが身上の当イベントにはまさにうってつけの両者のライブ、生のパフォーマンスをぜひぜひご体験ください!
もちろんfanhouse クルーのDJもお楽しみに!

※小さな会場のため、定員を30名とさせていただきます。
当日の入場を制限させていただく場合がありますので、
ご来場の際はあらかじめご予約をお願いいたします。




e0153352_14155042.jpg

IDLE BOYS
IDLE BOYSは、中川恭介(vocal)、小島心(guitar)、吉岡良輔(Bass)、 山本鷹志(Drum)からなる4人組ポップ・グループ。 2007年結成、関西を拠点に活動。
これまでに2枚のEPと1枚のミニアルバムをリリース。
フランスのPHOENIXやTahiti 80 等を想起させる、インディ・ポップ/ロックの良質なメロディと、ヒップホップやハウスをはじめとするダンス・ミュージックのグルーヴィなビートが見事に融合した極上のダンス・ポップ・サウンドは、J-POPリスナーからコアな洋楽マニアまでを唸らせ高い評価を獲得した。
今回のライブは、ピアノのサポートメンバーと共に初のアコースティックセットでのパフォーマンスを予定。

(from IDLE BOYS)
Hello!Nice to meet you. We are idle boys!! from Japan!
It formed in the autumn of 2007.
The sound images is bright neon & love pop.
Bubbly sound in 80’s. Melting funk!!
In short, it is a thing that dashes out from the urban night and strong sunshine.
And, idol flavor is added as an ending spice.Then, everyone must enjoy it.
http://www.idleboys.net/
http://www.myspace.com/idleboys

I Hate This Place
ショーン・ナーニー (Vo & All Programing)によるソロユニット。
シンガポールでこの世に生を受け、4歳の時にアメリカへ移住(一時は日本でも生活していたそう)。インターネットを駆使し、ニューヨークのベッドルームか ら世界中の音楽ファンの元へ次々作品を届けることに成功していった彼は、 2004年リリースの1stアルバム「One Minute Mayhem」以降、とコンスタントに作品を発表。
The Postal ServiceやI am Robot and Proud、Aphex Twin等を思わせる暖かい音色と、琴線に触れるエモーショナルなメロディーが融合したピュア・エレクトロニカ・ポップを武器に、2008年2月にリリースされた日本デビュー盤「Never Go」では異例のスマッシュ・ヒットを記録。翌年にリリースされた「Our Hearts Still Beating」で、見事シーンのトップ・アーティストとして君臨することに成功した。2009年11月、前作から10ヶ月という短いスパンで新作「Snowlights」をリリース。
Website: http://www.ihatethisplace.net
Twitter: @ihatethisplace



fanhouse
2005年より奈良cafe sampleを拠点にスタートしたDJパーティ。
「ロック!ダンス!ポップ!」をテーマに、
インディロック/ポップからテクノやハウスといったダンス・ミュージックまで、
快楽主義に基づく幅広いレンジの選曲で不定期絶賛開催中。
DJ:Azuma / G-YA / biff / makiko
VJ:foie::graph(Yoshida Akihiko)
http://fanhouse.exblog.jp/



sample white room
奈良市馬場町1西栄ビルcafe sample 2F
1,Babacho,Narashi,Naraken,630-8354,
tel:0742-24-2424(1F cafe)
http://sample.sakura.ne.jp/(cafe)
http://samplewr.exblog.jp/(white room)
[PR]
by fanhouse | 2010-06-06 20:04 | fanhouse annex

"night cruising"@cafe independants

e0153352_17591868.jpg

"night cruising"
2010年6月15日(火)19:00 start
@cafe independants(京都)
(京都市中京区三条御幸町1928ビル地下一階)
http://www.cafe-independants.com/

charge free

DJ :
AAAsaaREE (sample white room)
MIMAGOD (intext)
seitaro
KOTA
Tatsuya

VJ :
kono junpei
宮本精子

night cruising(ナイトクルージング)は、2006年から主に京都・三条御幸町にある
カフェアンデパンダンで不定期に開催されているエレクトロニカイベント。
これまで国内外を問わず、数々のアーティスト・レーベルとのコラボレーションを
イベントにおいて実現させてきた。
毎回ゲストライブを軸に構成している当イベントが、
今回はnight cruising crew+@による、DJ&VJのみでのラインナップ。
Electronica,Ambient,Post Rock,Classical など、night cruisingのルーツとなっている音楽、
またそれらのサウンドにリンクされて生まれる映像にどっぷり浸れる一夜。
http://www.nightcruising.jp/
cafe independants(カフェアンデパンダン) :
〒604-8082
京都市中京区三条通御幸町角1928ビル地下1階
(075)255-4312
http://www.cafe-independants.com



fanhouse(名ばかり)オーガナイザーの浅利です。
いつもお客さんの少ない序盤にこっそりと好きな曲をかけまくっている私ですが、
なななんと、初DJオファーが来てしまいました。

fanhouseとは別に電子音楽や実験音楽などの活動をしているんですが、
そちらの方でいつもお世話になっているイベントです。

night cruisingは、京都の素敵プレイス三条のカフェ・アンデパンダンにて、
テクノやエレクトロニカ中心のDJと、そのシーンで活躍中のアーティストによるライブで構成されているパーティなんですが、今回は音楽と映像をたっぷり楽しんでもらおうという趣旨で、
DJとVJのみのラインナップで行われる模様です。

いつもファンハウスのフライヤーを置いていただいているアートロックNo.1さんもすぐ近くなので、
お買いものついでにぜひぜひお立ち寄りくださいませ!
(asari)
[PR]
by fanhouse | 2010-06-06 18:07 | event